禁煙外来

いつき会ハートクリニック

禁煙の大切さを理解できていても、自力で成し遂げることは難しいもの。挫折しない禁煙を、当院がサポートいたします。

禁煙外来について

禁煙外来について

当院では禁煙を希望される患者さまに対し、無理なくスムーズな禁煙を実現させるためのサポートをさせていただいております。
平成18年度、厚生労働省は深刻なニコチン依存度が認められる方に対し、1年1コースなら保険診療で12週間の禁煙治療を受けることを認可しました。それだけたばこの害が大きく、私たちに与える健康被害が顕著であることがわかります。
喫煙習慣は口臭や体臭の原因になるだけでなく、呼吸器や心臓や血管にも強いダメージを与えます。実際には心筋梗塞や脳卒中や肺がんや肺気腫症、食道がん、大腸がん、を引き起こすリスクも高いです。さらには妊娠中にたばこを吸うと出産の危険にもつながります。

「ちょっとだけなら」と思っていても、喫煙の習慣が積み重なればその分健康へのダメージは大きくなります。体調を気遣うのなら、今からでも禁煙を始めてきましょう。

きちんと計画を立てれば、禁煙は辛くなくなります。
とは言え、ご自分だけの力で禁煙を試みてもうまくいかないケースが多いです。ほとんどの方はすでに喫煙の習慣がついてるため、その状態で禁煙してもストレスを抱えてしまうばかりです。ここにニコチンへの心理的依存と身体的依存を見ることができます。

高血圧症

一度ニコチンに依存するとご自分の意志だけではやめられなくなり、また喫煙習慣が根づいてしまうという悪循環が生まれてしまうのです。一度ニコチンに依存するとご自分の意志だけではやめられなくなり、また喫煙習慣が根づいてしまうという悪循環が生まれてしまうのです。
一度でも禁煙に失敗した経験があると「再チャレンジしても失敗するのではないか」という不安が生まれ、禁煙の大切さを理解していてもなかなか行動に移せなくなることもあります。二度目あるいは数度目で完全な禁煙に成功した方も多くいらっしゃいます。

ストレスを感じずに禁煙を成功させるには、専門家のサポートが役立ちます。ご自分のニコチン依存度を知り、きちんと計画を練ったうえで禁煙を始めれば、無理なく良い結果に恵まれることでしょう。辛くない禁煙のために、当院がお力になります。

このような症状がありましたら、ぜひご相談ください

このような症状がありましたら、ぜひご相談ください

  • 「口臭や体臭が気になる」
  • 「たばこによる健康へのダメージが気になってきた」
  • 「妊娠するので禁煙したい」
  • 「今まで何度も禁煙を試してきたけれどやめられず、依存度が強まってしまった」
  • 「意志が弱いのでたばこをやめられない」
  • 「気がつくとたばこを吸っている」

このような症状やお悩みに心当たりがありましたら、ぜひ一度当院にご相談ください。

当院の治療法

当院の禁煙外来では、患者さま一人ひとりのニコチン依存度とペースに合わせた禁煙治療をご用意しております。

ニコチン依存度のチェック

1.ニコチン依存度のチェック:

禁煙治療を始める際、まずニコチン依存度をチェックします。「どのくらいの頻度でたばこを吸うか」などについてのアンケートから、患者さまの状態を把握していきます。
たばこをやめられない原因は意志の弱さではなく、ニコチンへの依存度です。ニコチンの影響力はとても強く、いくら気合を入れても立ち向かうのは決して簡単なことではありません。自力だけで挑戦して挫折するよりは、専門家のサポートを得ながら着実に依存度を下げていくほうが、良い結果に恵まれます。
診察の結果、依存が確認され次第、適切な治療スケジュールを作成します。

禁煙補助薬

2.禁煙補助薬:

ニコチンパッチやニコチンガムではなく禁煙補助薬の処方を第一選択にします。禁煙中の辛さを軽減し、たばこの不快感に気づくための治療です。続けていくことにより禁煙をスムーズに続けられ、自然にたばこを避けられるようになります。

定期的な通院

3.定期的な通院:

喫煙習慣から完全に卒業するには、定期的な通院が必要です。ニコチン依存度や喫煙習慣の程度にもよりますが、最低でも3か月かかります。地道に喫煙習慣を改め、確実な禁煙実現につなげていきましょう。

menu

Tel03-3602-1810(予約優先)

TOP